恋愛で理想の自分になって、幸せな毎日を過ごそう。

『ハコニワタイマー』アプリをやってみた感想

2018/09/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -

この記事では、スマートフォンゲームアプリをやってみた感想などをご紹介します。

スマホ依存解消! 時間管理を楽しく習慣化 今回は、スマホアプリ『ハコニワタイマー』をやってみました。

『ハコニワタイマー』アプリとは?

スマホアプリ『ハコニワタイマー』とは… 時間を設定し、その時間スマホの使用を我慢することで、時間に応じて箱庭が完成していくという趣旨のアプリです。

時間は、5分~120分まで好きな時間を設定できます。

ハコニワタイマー』アプリをやってみた感想

『ハコニワタイマー』アプリをやってみた感想は… 残念ながら、意味ないアプリ… 完全放置できるという点は、とても楽でいいと思います。

しかし、【スマホ依存解消!】という趣旨なのに、スマホの操作をしても、タイマーは進むので、放置しようと思いません…。

スマホ依存解消には効果がないでしょう…。

また、ハコニワも操作不要で、勝手に完成します。

“自分だけのハコニワ”という箱庭ゲーム好きのユーザーへの配慮は特にないようです。

遊び方

では、『ハコニワタイマー』アプリの遊び方を説明します。 まず、一番最初にアプリを起動すると、にわとりが簡単なアプリの説明をしてくれます。

その説明が終わると、さっそくタイマーセットの画面になります。 次回以降のアプリ起動時は、このタイマーの画面が表示されます。

最初は、ハコニワは何もない状態です。

好きな時間を設定したら「はじめる」を押して、タイマースタートです。 時間が経過しても、見た目には、数字以外の変化はありません。

一応、「一時停止」をする事も出来ます。 タイマーを再開したい場合は、「再開する」を押します。 設定した時間が終了すると、タイマーは終わります。

そして、時間に応じて、ハコニワが少しずつ完成していきます。

タイマー終了後の画面では、右下に「ひとやすみ」という項目が表示されていて、押すと「ひとやすみ」の設定ができます。 「ひとやすみ」の時間は、黄色い〇を左右に動かすことで、1分~60分の間で好きな時間を設定できます。

「一時停止」でもいいのでは…という気もしますが、休憩したければ、時間を設定し、「やすむ」を押すと、ひとやすみのタイマーがスタートします。

ひとやすみが終われば、またタイマー画面に戻ります。 タイマーの時間は、5分~120分まで自由に設定できます。

ハコニワの周りの円が設定時間を表しているので、黄色い〇を指で時計回りに進める事で、時間を長く、反時計回りに戻す事で、時間を短く設定できます。

また、右下の「全体をみる」を押すと、完成したハコニワなどを見る事ができます。 こんな感じ。

まだ作成途中のハコニワの場合は、完成までの残り時間も表示されます。 こんな感じ。

そして、まだ選べないハコニワも見る事はできますが、こんなシークレットな感じです。 という感じで、難しい操作は一切ないです。

タイマーをスタートすれば、あとは放置でハコニワができていくので、時間が終了したら、またスタートさせる…

この繰り返しで、あっというまにハコニワの完成です。

ハコニワタイマー』アプリの設定

『ハコニワタイマー』アプリにも、設定を変更できるところがあります。 タイマー画面の左下の「設定する」を押すと、設定画面が表示されます。

  • 「通知」
  • 「効果音」
  • 「バイブレーション」

メインはこの3つの設定で、チェックされればON、×ならOFFです。

設定の中の、「ヘルプ」を押すと、アプリの簡単な説明が読めます。

まとめ

『ハコニワタイマー』アプリは、別に放置しなくても(スマホ操作してても)タイマーが止まる事はないので、コンプリートは簡単です。

  • タイマーを120分に設定し、スタートする
  • 終了したら、また120分でスタート、を繰り返す

これだけで、あっというまにコンプリートできます。

「スマホを手放す習慣ができるかも!?」 と期待しただけに、とても残念な結果でした。

同様のレビューも多数あるので、その点が解消されて、あわよくば、ハコニワも自分で手を加えられる機能が追加されれば、人気がでるのではないかと感じました。

今後、改善されることを期待したいです。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 恋愛で理想の自分になる方法 , 2017 All Rights Reserved.